上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20140418-1.gif
20140418-2.gif
20140418-3.gif
20140418-4.gif
運まかせで学校に向かうのはやめてください・・・

タイトル通り、ぺろは中学生になりました。
特別支援学校にするか公立中学校にするか、親は半々の気持ちでいましたが5年生の終わりから
ぺろが自分から公立中学校に行くと言い出しまして、本人の意思を尊重しました。
知的な遅れは相変わらずですが、素直で一生懸命な12歳に育ってくれたので
何とか頑張れるかなぁっと・・・。
どうなるか、まだまだ未知数ですが

4日ほど親がついていきましたが、現在は一人で登下校しております。(片道15分くらい)
別れ道で4コマのように悩んでいますが、なぜか学校には辿り着けているようです。
強運の持ち主なのかなー(笑)
自閉っ子だなぁっと思うのは、同じ制服を着ているたくさんの生徒たちが正しい道を通っているのに、
全く気が付かないってことなんですよねー。
『人』に目が向くようになるのはもう少し余裕が出来てからでしょうねー。


かなり長い間、更新が滞ってすみませんでした。
ぺろもぽぎぽぎもくぽも元気にしています。
ただ、以前使っていたパソコンが壊れ、新しいパソコンを買うまでに数か月間のブランクがあり、
その間にログインパスワードを忘れてしまいまして・・・。
今回、更新できたのは奇跡に近かったです(笑)
このブログを諦めて、新しいブログ立ち上げようかと思いましたもん・・・。
ぺろのオモシロ話をまたぼちぼち綴っていこうと思いますので、よろしくお願いします(^^)


↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト
20120823.jpg


2週間くらい前になるのですが、ぺろを海に連れて行きました。
生まれて初めて、魚釣りをしたぺろはとても楽しかったそうで、
ぺろの頼みにより予定よりも長時間の魚釣りをしました。

まあ・・・
くぽが魚を釣ったら、ぺろがリールを巻く・・・
というイイトコ取りな魚釣りなんですけどね
まだ、『じっと魚を待つ』というスキルは身についてませんね~。
経験を積んで、そのスキルがつくのを気長に待つしかないですね(^_^;)

で、くぽが魚釣りを頑張ってくれている間、ぺろは桟橋のようなところをウロウロしてまして。
気づいたらぺろは胸までビッショビショ
(水着ではなく、普通の服と靴なのに・・・)
はまったというよりは、自ら濡れに行ったモヨウです(ーー;)
水が大好きな自閉っ子ですもんね・・・

タクシーに乗ってそれから電車に乗って帰ることにしていたのですが、
こんなにビショビショではタクシーには乗れません
それで、近くにあった大きな総合病院のトイレをお借りして、
ぺろは予備の服に着替えたのでした。

魚釣りが楽しかったのはいいですが、その一連の出来事は繰り返して頂きたくないです(>_<)

魚釣りが出来る場所まで連れて行ってくれたタクシーの運転手さんが

『子どもには、たくさんのことを体験させて正解だよ。
 誰よりも優れた一芸が見つかるようにたくさんの経験をさせてね。
 これからも頑張ってね。』

と、言ってくれました。
母にとっては、人の温かさが嬉しい旅となりました(*^_^*)

それにしても土曜日、本当に魚釣りに行くつもりなのかな~。
花火大会の予定だったのですが・・・。
ぺろはきっと、魚釣りと花火大会の両方行けるでしょうが、
(用意とか片付けもあるし)大人はムリ!!!(>_<)



↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
20120822.jpg

こんな貼り紙が、冷蔵庫にそっと貼られておりました。

何かお願いごとがあると、ちゃんと口でも頼めるようになってきたぺろですが、
本気のお願い事は、紙に書いて貼ってあることが多いです(^^;)

自閉タイプの人は、耳からの情報を処理することが苦手で
目からの情報処理は得意なことが多いと言われます。

ぺろもそういうタイプですので、
『ぺろの母国語は文字です。
話がわからなくて困っていたら、文字に書いて見せてやって下さい。』
と、学校の先生にもお願いしています。

だいぶ長い文章も聞き取れるようになってきていますが、
初めてのことを説明する時や長い説明をする時、複雑なことを説明する時には
私も文字や絵に書いて見せるようにしています。

『カブトムシをとります。』
という文章を
『カブトムシとります。』
って、書いてしまうくらいに助詞がまだまだですから、
会話をしているだけだと
『誰が何をした』
『誰が何をされた』
などの違いがあやしい話になるのです(^_^;)

助詞がしっかり身につくまで、まだまだ文字は欠かせないです。

貼り紙にあるように今年の夏休みはカブトムシにはまったぺろです。
カブトムシに関する本が我が家にあるのですが、ぺろの愛読書となっております(^^)
助詞が身につく為には読書が重要だそうですので、色々と成長できそうな夏を過ごし中です~。

今回、4コマではなくてすみません







↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
20120817 120120817 220120817 320120817 4

そんなクマ 怖くない・・・ 

『ガオー』とか『ウオー』って吠えるんじゃないかなー(^_^;)

うさぎのおやつは? ニンジン
おさるのおやつは? バナナ

とか色々、言葉のやりとりをさせられているのですが
くまのおやつ が一番のお気に入りらしく言わない日はありません。
しかし、なぜにぺろがこんなにも笑えるのかはナゾです・・・(?_?)

最近は
カエルのおやつは? ハエ
ひよこのおやつは? ミミズ
など、ちょっとグロテスクなレパートリーも増えてきました。

ちなみに
『ぺろのおやつは?』
と聞くと、
『シューアイス』
という答えが返ってきます(^^)




↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

20120809 120120809 220120809 320120809 4

病名 タラコ唇・・・(嘘)

病名はしいて言うなら
『過剰なアレルギー反応』
だと思います。

原因はわからずじまいです・・・。

血液を採取して、アレルギーの検査をしたのはもう5年ほど前ですから
もう一度、きちんと調べた方が良いかもしれません。

タラコ唇は痒くはなくて、少し痛い感じだとぺろは言ってましたが、
100%信じていいのかどうか判断が難しいです
「息苦しくない?」
と、お医者さんに言われても、意味がわからずポカーンとしてましたし・・・。

自分の体の正確な状況やアレルギー症状が起こるような行動をしたのかどうか
ぺろが自分でわかりやすく説明するのはまだまだかかりそうです。
自分でうまく伝えることが出来ない分、きっちり身体の状態を調べることも
知的な遅れのある子どもを持った親の義務かなぁっと思います。

ちなみに帰宅は深夜1時を回っておりました。
帰りのタクシーで、ぺろは元気でした。
が、特に重篤なアレルギーの状態ではないと診断してもらった安心感で
私は、かなりの睡魔と戦っておりました(笑)

唇の腫れは翌日のお昼くらいに治まりました。
一安心です(^^)



↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。