上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20140426-1.gif
20140426-2.gif
20140426-3.gif
20140426-4.gif

ローマ字変換ですか!!
さらに難解になってきた脳トレです・・・。

私が「けい」と口だけで説明したので、ぺろは「K」と脳内変換していたのですね。
さらに重ねて「軽い」と言ったのでぺろは「KARUI」と変換して、
頭文字を取って「K」なんだと思ったワケです。

そして「軽い」の反対語は「重い」だから、大きい車は「OMOI」の「O」なんだと
ぺろは解釈したようです。(話を詳しく聞いたらそう言ってました)
すごい納得した表情してたけど、違うよー!!
訂正しましたが、すんごい納得してしまっていたのでもう上書きできなかったかもです


ちなみにしばらく更新していない間に私は髪が伸び、ぺろは身長が伸び170センチほどになりました。
ちょっぴり私の身長を超えました
次回は母の身長を超えたぺろの生意気さを綴ろうと思います


↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト
タイトル通り、一年半ほど前からシングルマザーです。
片親になることが、ぺろにどんな影響を与えるのか様子を見ていましたが、
正直に言うと間違った道は選ばなかったようです。

私の感覚だけで物を言うことは避けたいので
はっきりとした理由は述べるつもりはないのですが

『夫婦で大切に思うものが違い過ぎた』

ことが、シングルマザーになった要因です。

ぺろについて言えば、昨年末に主治医に

『この一年、ぺろ君の気持ちの安定と成長は目を見張るものがあるね!
 環境が変わったことで本当に伸びたね!!良かったね!』

と、言って頂けるような状況となっておりました(^^)
家庭の変化だけでなく、学校の先生方がぺろを見守って下さったことも本当に大きいのですが
主治医の先生からお墨付きを頂けたことは本当に嬉しく安心しました。

思春期を迎えているぺろには、やはり父親役の存在は非常に重要で
その役は、感謝するぐらい十二分に私の恋人が果たしてくれています(*^▽^*)
本当にどっちが親かわからないぐらいです(笑)

ぺろがインフルエンザになった時、3日後に私も発症しまして・・・(ーー;)
彼に本当にお世話になりました。
インフルエンザ撃退に良く効く食材を調べて買ってきては、せっせとご飯を作ってくれ
乾燥がインフルエンザ菌を活発化させると聞けば部屋の湿度をあげる努力をしてくれました。

インフルエンザ撃退に有効な食材はぺろのキライなものが多かったですけどね・・・
キノコ、ネギ、おかゆ、雑炊などなど。
そんなインフルエンザのある日の光景です。

  ↓ ↓

20120408 120120408 220120408 320120408 4

食べるんだ・・・

本当に雑炊やおかゆは小さい頃から嫌がって食べてくれなかったのです。
今回も『雑炊』と言って渡していたら食べていなかったと思います。
好物の『チャーハン』と言われたから抵抗なく口に運べたのだと思います。(しかも完食・・・)

でも・・・
全然、食感とか味とか違うじゃん~

食べてくれて嬉しいような・・・
味のわからない子だったのかとショックなような・・・

食べ物においても、『言葉(名前)』が重要なタイプなんだなぁっと感じた出来事でした
私は子供に嘘をつかないタイプなので、彼がぺろを試してくれなかったら
このことには一生気づかなかったと思います(笑)





↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
20120328 120120328 220120328 320120328 4

吸ってませんから・・・!!

自宅では誰もタバコを吸いませんが、実家のおじいちゃんがタバコを吸っていたのです。
(最近は吸っている姿を見ませんが←エライ

おじいちゃんが咳をするたびに、おばあちゃんが
「タバコを吸うからです!」
と、言うのを何回か聞いていたのですね。
なので、実家という場所で咳をしたぺろはとっさに「タバコ」が連想されてしまったらしいです。

場所によって感じ方や発言が変わってしまうのが、面白いなぁっと思った出来事でした(^^)

自閉っ子は、

遊ぶ場所
勉強する場所
食事する場所

を分けた方が、気持ちの混乱を避けてうまく作業できる。
と、聞いたことがあるのですが今回のことと根本は一緒な印象を受けました。





↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
20110725 120110725 220110725 320110725 4


うそーーーん・・・

決してイジワルではないのです。
確かに言われたとおりに『開けて』くれてますからね。

ただ、母の真意(両手がふさがった母をスムーズに隣の部屋に移動させて欲しい)までは
伝わらなかっただけです

自閉っ子らしくて笑ってしまいましたが、理解のない人は
「ちょっと考えたらわかるでしょっ!?」
なんて言ってしまう出来事なのでしょうねぇ。

自閉っ子でも、ちゃんと学んでいきます。
2年前だったら、扉を開ける意味がわからないぺろは動きませんでしたもん。

扉を開けてくれた成長を喜びつつ、
母が通るまで扉を開け続けてくれる成長をまた楽しみに待とうと思います(^^)


なかなか更新できずにいましたが、元気にしています!
夏休みに入りまして、少し時間の余裕ができましたからまたボチボチ更新していこうと思います。
これからも、よろしくお願いいたします





↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
20100816-1.jpg
20100816-2.jpg
20100816-3.jpg
20100816-5.jpg

「おばあちゃんを呼んで来て」って言われたんでしょう?

母の弟(ぺろの叔父)に遊んでもらっていたぺろですが、何かの用事でおばあちゃんを
呼んできて欲しいと、頼まれたのですね。

母の弟の考え
 「おばあちゃんを呼んできて」  「おばあちゃんを 連れて来て」

ぺろの考え
 「おばあちゃんを呼んできて」  「おばあちゃんの名前を 叫んできて」

「呼ぶ」ってどちらの意味もありますもんね~。

ぺろが
「言われたことをできた!」
と、誇らしげな顔をしているのが絶妙に面白かったです。

まだまだ、精進が必要ですよ、ぺろ


↓↓ランキングに参加しています。
  どちらかだけでも、ポチっとクリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。