上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぺろの嫌いなもののひとつ 

ため息

ため息って周りの人のテンションを下げるので、あんまり好ましいものじゃない
と私も思うのですけど。

自閉っ子で発達年齢も低いぺろは、

自分以外の理由で他人が不愉快になることがある。

ということが、まだ理解できてないのです。
例えば、私がパパとケンカして怒っていても

母が怒ってる
   
ぺろが怒られている

という構図しか出てこないんですね。

あ~~、お母さんなんかイライラしてるわ。
そばに寄らんとこ。

って思えるのは案外すごくレベルの高いことみたいですよ。
(自閉っ子は特に)

ため息はつかないように気をつけてますけど、ぺろにはため息じゃないのにため息に聞こえてしまう
ものがいくつかありまして。
時々、うっかり口に出してしまって嫌がられております。






なんででしょうねぇ。
愛のある歌詞なのに・・・。

あとは、母の体調不良と機嫌の悪い時の違いが分からなくてめそめそ泣かれます。
うかうか病気にもなれません(苦笑)



←ランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします
           友達が怒られてるとぺろは、抱きつきにいきます。(めちゃお邪魔)
           「怒られてる」雰囲気がつらくて回避しようとしての行動かもしれませんね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。