上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ぽぎぽぎが髪を切りました。
ボブがショートボブになりまして、変化に目ざといぺろはどうしたかというと



20100131-0.jpg
全く気付かないのですね~(笑)

昨春に、ぽぎぽぎは金髪になったことがあります。
一度、髪の色を抜いてから染めたら綺麗な茶色になるのかな?
と、冒険したのですがただの見事な金髪になってしまって、いやもう

ものすごく悩みを抱えたのか!?
ものすごく浮かれてるのか!?

というくらいの変身ぶりでした

20100131-1.jpg
20100131-2.jpg
20100131-3.jpg
20100131-4.jpg

響きがおしゃれじゃない・・・。
もう冒険はやめようと、心から思いました。

でも、これだけの変化でもぺろは3日も気付かなかったのです。

どうしてかというと、視界が狭いことが原因の一つだと思うのですけどね。
例えば、私たちが見る風景。
20100131-5.jpg

これを自閉っ子のぺろが見ると、多分こんな感じでしょう。
                  ↓   ↓   ↓
20100131-6.jpg

母の髪が短かろうが、金髪だろうが視界に入らなければ、気付きませんよね。
ぺろにとって、チェックしなければいけない大切なことは、

テレビはどこのメーカーか?!

だと思います。(電化製品のメーカーにこだわりがあります。)

年齢と共に、視界は少しずつ広がっているようですが、それでもまだまだ狭いですね~。
ぺろのように、視界が狭い自閉っ子は多いようです。

もしも、自閉っ子に声をかけた時に自閉っ子がやたらと近づいて顔を確認してもそれは
視界が狭く、また小さなポイントで、物や人を判別しているからだと思うのです。

でも、知識がなかったら
「失礼な!!」
と、感じてしまう人もいるでしょうね…。

そして何より視界が狭く、全体に注意を向けにくい為に交通事故に遭いやすいです。
ぺろと外出する時、母は周りに目を配り片手は必ず空けています。
(何かの時にぺろを安全な方に引っ張るため)

母の髪の変化に気付けるようになったら、安全な位に視界が広がったと判断しましょうかね(笑)

←ランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします
          パパも髪の変化に気付けなさそうだったので、自ら「今日の私、カワイイ?」
          とアピールしときました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。